毎日が。

頑張って書いているつもりです。ごめんなさい。チラ裏とか言わないで。

眠れない時に。

眠れない時に何をするか。眠る為に羊を数える、眠くなる為に本を読む、ただただネットサーフィンして時間を潰す。そもそも眠らない覚悟で仕事やら趣味の時間として過ごす等々、選択肢はたくさん。

でも、次の日の仕事や予定の為に眠らなきゃ行けないのが我々の業な訳で、その為にいろいろ工夫している人もいると思う。

ここ数年の僕的最適解は、「自分がネコになったと思い込み、寝る体勢をとる。」これ、最強。

日向ぼっこをしながら寝るネコ、路地裏でだらしなく寝るネコ。そういうのを想像しながら、その姿勢を模写する。俺はネコであり、いつでもどこでも寝る。そんな思いでネコの姿勢をとる。たまににゃーとでも言ってみる。足が暑くなって布団から出してみたり、身体が千箇所以上痒くなったり、障害が襲ってきても、そこは、俺、ネコだから。関係ない。満を辞して寝る。時計はどんどん進むがそんな事は気にしない。寝るのだ。ネコだから。

お、部屋のドアが開いて、飼いネコが入ってきた。そうか。こいつ、夜行性だったか。