毎日が。

有名人にアンチコメントを書く代わりに、ここで発散しています。読んでも何も得られません。ご注意。

「高校生への就学支援」の手続きがまじきつい。

少子化や貧富格差の是正、教育を受ける権利を平等にっていう名のもとに国が設けた制度。最近では親の収入上限が上方修正されたり、国公私立問わず支援の対象が広がったりで、案外、国って動いてるのねって思った制度。

ほんとこれって素晴らしくて、僕みたいな定収入な人にも子供を育てられる、教育を受けさせられるチャンスがもらえるってこと。ほんと胸をなでおろす。

 

でもね、手続きがなかなか面倒。というか、手続きを進めていくレイヤーが多い。ちょっと必要なこととかまとめて公開したいなーとか思う。

これから高校受験を控える人に参考になるような記事を書けたらいいかなって思うのだけれども、いかんせん文才云々。

 

我が家的には申請手続き書類を書ける前段階までこれたので、あと少し。

手続き開始から早二か月が経つんだけどこれでいいのか日本。