毎日が

日記ですよ

マクドナルドと幸福

ちょっと思い立ったので。

誰もが知っているマクドナルド、いわゆるファーストフード界で世界有数の有名なお店ですが、偽装問題とかメニューの写真と実物が伴っていないとか、有名であるがゆえに何かと話題になるお店。

沢山あるチェーン展開されたレストランの中で、誰もが言ったことがあるだけに、新しいメニューやサービスが加わるとネット上で話題になることが多いです。

僕は田舎育ちなので、初めてマクドナルドに入ったのは上京してからなので21歳ぐらいです。子供の頃に入ったことがないので、あくまでも自分の娘の言うことからしか想像できませんが、子供にとってマクドナルドは一種のテーマパークなんじゃないかと思ってます。

家族で出かけたとき、自分のお小遣いで友達と遊びに行くとき。ちょっと立ち寄って簡単な食事をとる。そんな時にただ食べるだけじゃなく、ちょっとした楽しみ、ワクワク感を得られるのがマクドナルドだと感じています。

 

先にも書いた通り、新しいメニューやサービスがリリースされたときに話題になる。そんな時に、ネガティブな話題が多い気がしていてちょっと残念に思っています。

 

焼肉屋や牛丼屋はおっさん臭い、定食屋は入りづらい、気軽に入れてちょっとゆっくりできる。少しぐらい大きい声で話していても許されるようなそんな店。

そういう飲食店ってほかには珍しいような気がします。

で、新しいメニューを叩きたい、親しみがあるだけに何かとちょっかいを出したい。そういう人も世の中には沢山います。

でも、それって誰が得をするのかなと。

簡単に入れて、年齢関係なく安価で楽しく食事ができる。そしてそんな思い出を沢山の人と共有できる。そんなお店だと思っています。それをわざわざ叩くのかと。

 

うん。そういうこと思っていても口には出さない。それが大人になるっていうことなんじゃないのかな(ヲチなし