毎日が。

有名人にアンチコメントを書く代わりに、ここで発散しています。読んでも何も得られません。ご注意。

選挙速報。

都知事選の速報を見ながら書いています。

今回投票したのは宇都宮けんじさんでした。

毎回僕は自分が当選してほしい人の中から当選しないであろう人に投票します。理由は、当選した人に反対する意見があるということをわかって体感してほしいから。

死に票と言われるかもしれないですがそれはとても大切なこと。一票を生かすためにはこれが最適な行動だと思っています。

当選確実な人に投票しても大勢多数の一票に過ぎません。それは特に意味を待たないと考えます。

僕たちの実生活もそう。反対の意見があることで考えの幅が広がると思っています。

有力な立候補者は黙っていても当選します。だけれども、キワモノ、イロモノの得票率が上がることで当選した人にアピールできる可能性があると考えます。

今回のような有事を絡めた選挙でこそ効果があると考えます。ただ一つ、残念なことは、今回の選挙に完全なイロモノとしての立候補者がいなかったこと。正直、誰が当選しても代わり映えしない東京が待っていたとおもいます。

 

猪瀬さんがいたらもっとよかった。なう。